MIDORI | from Midori
18207
paged,page,page-id-18207,page-template,page-template-blog-large-image-whole-post,page-template-blog-large-image-whole-post-php,paged-6,page-paged-6,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-7.4,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.2,vc_responsive
 

FROM MIDORI

13 9月 2015
2015年9月13日

日本の皆様へ

国連は、世界中の人々が平和について考える日として、9月21日を国際平和デー(International Day of Peace)と定めています。今年のテーマは、「平和のためのパートナーシップ - 全ての人に尊厳を(Partnerships for Peace – Dignity for All)」。 国連が唱える「平和」とは、単に戦争や紛争のない状況を意味しているわけではありません。虐待、精神的束縛、差別など、身近な問題も含まれています。

私は音楽に携わる者として、国連ピース・メッセンジャーとして、音楽は対話の始まり、そして対話からは相互理解と他者への思いやりが生まれ、それが平和への糸口となりえる、と信じて、常日頃から音楽活動に取り組んでいます。

この機会に、是非皆さんも、人類はいかにして「平和のパートナー(partners for peace)」 として共に歩んでいけばよいか、考えてみてください。

2015年9月13日 五嶋みどり