MIDORI | PRESS CLIPPINGS
18271
paged,page,page-id-18271,page-template,page-template-blog-large-image-simple,page-template-blog-large-image-simple-php,paged-5,page-paged-5,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-theme-ver-7.4,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.2,vc_responsive
 

PRESS CLIPPINGS

内閣府「共同参画」2014年11月号

2014年11月 【記事紹介】 内閣府「共同参画」2014年11月号 ~スペシャルインタビュー~ 世界では3人に1人の女性が暴力的虐待を受けています。 何よりも大切なのは、そうした事実を「知る」ということです。 五嶋 みどり(ヴァイオリニスト/国連ピース・メッセンジャー) http://www.gender.go.jp/…/kyodos…/2014/201411/201411_02.html...

Read More

プロフェッショナル 仕事の流儀

2014年11月 【テレビ番組放送予定】 NHK総合 11月3日(月)22時~ 『プロフェッショナル 仕事の流儀』 http://www.nhk.or.jp/professional/2014/1103/index.html ※放送予定は変更になる場合がございます。...

Read More
Midori Goto and Ozgur Aydin are photographed at Klavierhaus in New York City on July 21, 2010. ..Photo by Angela Jimenez .www.angelajimenezphotography.com

Midori begins a European recital tour on March 10th

Midori and pianist Özgür Aydin perform works by Liszt, Elgar, Schoenberg and Richard Strauss in a European recital tour taking in London, Vienna and Berlin, among other cities. A second program in Vienna features works by contemporary composers including Iannis Xenakis, Stephen Hartke and Kaija Saariaho. On the first day of the...

Read More
Cover_Midori

Sony Classical releases The Art of Midori

On 5 February 2016 Sony Classical released The Art of Midori, a 10-CD set containing some of Midori's most important recordings for the label. In addition to concerto recordings with the New York Philharmonic and Zubin Mehta, the Berlin Philharmonic and Claudio Abbado, the NDR Symphony Orchestra and Christoph Eschenbach and...

Read More
Orchestra_Filarmonica_Fenice_Venezia_Wellber_Midori©Walter_Garosi_8gen20...

Midori performs Tchaikovsky’s violin concerto in Venice and on tour

photo: Walter Garosi This photo was taken on January 8th during Midori's performance of the Tchaikovsky Violin Concerto with the Orchestra Filarmonica del Teatro La Fenice and conductor Omer Meir Wellber. The following day the artists took the program on tour to Germany and the Netherlands. More photos from the opening concert          ...

Read More

January 2016 Overview

Midori begins the New Year in Venice, Italy, where she performs Tchaikovsky’s violin concerto with the Orchestra Filarmonica Teatro La Fenice, conducted by Omer Meir Wellber. Following their concert at the Teatro La Fenice, Midori and the orchestra take their program on tour to Germany and the Netherlands. Mid-month, back in...

Read More

December 2015

Dear Friends, It is already December and there are only a few weeks left to the year. Much has happened in the world in the last 12 months - some of it nice, heart-warming news but, most recently, there have been tragedies and the horrors resulting from violent acts, where people's...

Read More

2015年9月13日

日本の皆様へ 国連は、世界中の人々が平和について考える日として、9月21日を国際平和デー(International Day of Peace)と定めています。今年のテーマは、「平和のためのパートナーシップ - 全ての人に尊厳を(Partnerships for Peace - Dignity for All)」。 国連が唱える「平和」とは、単に戦争や紛争のない状況を意味しているわけではありません。虐待、精神的束縛、差別など、身近な問題も含まれています。 私は音楽に携わる者として、国連ピース・メッセンジャーとして、音楽は対話の始まり、そして対話からは相互理解と他者への思いやりが生まれ、それが平和への糸口となりえる、と信じて、常日頃から音楽活動に取り組んでいます。 この機会に、是非皆さんも、人類はいかにして「平和のパートナー(partners for peace)」 として共に歩んでいけばよいか、考えてみてください。 2015年9月13日 五嶋みどり...

Read More

2015年6月7日

日本の皆様へ 私のライフワーク、「ミュージック・シェアリング」の活動は、今回約2週間、出身地も 母国語も異なる若手演奏家と一緒に学校や病院、施設などを訪問します。参加する子供たちも、 先生方、見学者の皆様も、出身地と母国語は同じでもバックグラウンドはそれぞれ違うのですから、 演奏の受け止め方も一律でないのは当然です。それでも我々演奏家を含め、一人でも多くの参加者が 同じ音楽をシェアできる幸せに浸れればこれ以上望む事はありません。 さぁ、最後のリハーサルも終えました。明日からは練習⇒コンサートの嬉しい連続です。では、行ってきます。 活動ブログはこちらをご覧ください。 ミュージック・シェアリングの活動の後も今年はオーケストラ・アンサンブル金沢との公演に出演するので、例年より長い日本滞在となります。 2015年6月7日 五嶋みどり...

Read More

11/3 放送 「プロフェッショナル 仕事の流儀」

2014.10.28 11/3 放送 「プロフェッショナル 仕事の流儀」 カテゴリー:お知らせ ■テレビ番組放送予定 NHK総合 11月3日(月) 午後10時~ 『プロフェッショナル 仕事の流儀』 楽しみも苦しみも、すべて音になる ヴァイオリニスト・五嶋みどり http://www.nhk.or.jp/professional/ ※放送予定は変更になる場合がございます。当日の新聞等のテレビ欄でご確認ください。 ニュースTOPへ...

Read More

日本の皆様へ

2014.09.30 日本の皆様へ こんにちは。 いよいよ来週、サントリーホールのスペシャル・ステージというプロジェクトで、日本に参ります。 5日間連続で、リサイタルやオーケストラとの共演のほかにマスタークラスなども行うレジデンシー・ プログラムは日本で初めてのことです。9日のシニアのためのリサイタルのほかは、コンサート前にプレコンサートがあり、リサイタル の日のプレコンサートでは、6日のマスタークラス受講生による演奏を聴いていただけます。 応募してくださった才能ある若い方々にマスタークラスで少しでも役立つアドヴァイスができたら 嬉しいですし、その成果の発表の場となる7日と8日のプレコンサートは、演奏者にとっても 聴衆の皆様にとっても貴重な経験となることでしょう。10日のプレコンサートでは、ミュージック・ シェアリングの「楽器指導支援プログラム」に参加している特別支援学校や養護学校の生徒たち が演奏をしてくれます。それぞれの学校では、このコンサートに向けて一生懸命練習をしています。 私や普段指導しているボランティアの演奏家も生徒たちと一緒に演奏しますが、このような機会は めったにないので、とても楽しみにしています。本公演のほうもこれまでになくヴァラエティーに富んだ内容になっています。特に、8日のリサイタル では、現代曲の魅力を存分に味わっていただけるプログラムです。“現代曲”というと「難解」と毛嫌い されている方も多いと思いますが、このウェブサイトでも色々紹介していますように、取り上げる作品 のほとんどが現役の作曲家の作品ですので、感覚が非常に近く、聴いていただくと映像が目に浮か ぶような作品ばかりです。また10日の協奏曲の夕べでは、J.S.バッハをテーマに、4曲演奏いたします。 9月29日 五嶋みどり ...

Read More

スティーヴン・ハートキ インタビュー動画

10月8日(水)現代曲のリサイタルで演奏される「根付」の作曲者スティー ヴン・ハートキのインタビュー動画が届きました。 子どもの頃に受けた音楽の影響、「根付」について、その背景、作曲の過程、演 奏者や聴衆に求めるものは?といった質問に次のように答えています。...

Read More